気になったら何でもやってみるタイプなんです。
(森川知美)

07

 いま飲食店でアルバイトを2つ掛け持ちしていまして、やっと慣れてきたところです。家族で来られるお客さんが多いんですが、大学でいっぱい活動していろんな人と接しているのもあって、苦手だと思っていたこどもの接し方にも慣れてきました。どちらのバイトも楽しいんですが、バイトだけに追われないようにしています。

 なぜかって、大学が便利ですから。だって、お金も使わなくて、やりたいこともやることもいっぱいあるし。

 自分でいうのも何ですが、いろいろやってることを紹介すると…まず4年生の先輩の卒業制作展を手伝ったり、卒業アルバムの制作をしています。大学のことを深く知れるし、先生や職員の人と仲良くなれると思って、1年生の時からやってます。2年間やりました。自分はデザインするよりも、人に話を聞く取材や、企画を立てたり、間違いがないか校正したりする方が好きだということがわかりました。プレゼンはすっごく苦手ですが…。

 あと、バンドも大学に入ってからはじめました。ライブとかの目標ができたときだけ集まって練習してます(笑)。
音響映像部では部長やってます。クラブ新歓は6月です。新しい学食でも何かやります。

 他には、自分の領域のウェブサイト制作にも関わってます。大学のおもしろネタを紹介したくって、企画・取材・編集の全部を自分たちでつくっていくweb編集チーム「オノマトペ」のメンバー。担当は、「mono図鑑」!!あと、6/7(土)のオープンキャンパスでユニット企画「モリ&ナガラジオ」やります。ユースト配信予定です。

 あとは、最近アートマネージメントにも興味があって、去年もやったキャンパスが美術館プロジェクトにも今年からもっと関わっていきたいと思っています。なんか、やりすぎですね(笑)。パンクしないようがんばってます。

 でも、最近キョウリュウジャーの武器を買ったんで、ちょっとテンション上がってます。趣味でも、アニメ、ゲーム、音楽、映画とか、なんでもかんでも気になったらすぐやってみたり、買ってしまうタイプなんです。

もりかわ ともみ/総合領域2年生

取材を終えて
「嫌いな物もやっていたら次第に慣れて好きになるんですよね…」「頼まれたら断れない性格で…」「沈黙が苦手。なんか話したい(笑)」「人の役に立つことってうれしいじゃないですか」などなど、名言も多く、それを恥ずかしがらずはっきりと話してしまうところが、人に好かれる要因なんですね。(取材日:2014年3月)